ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

まいにちジョギング

 写真

konbanwa,NHKスペシャル・中国文明のなぞ見てますユーヤ・ペンギンです。

まいにちジョギングしてます。kょうもジョギングしました。3周走りました。タイムは15:38,17:41,18:38でした。昨日より多少落ちてます。4周いこうと思いましたが途中であきらめました。それに雨も降ってたしね。

 

 omake

【画像】 ドイツのサッカー場にポケモンのサトシが乱入、つまみ出される

1 名前: マーゲイ(埼玉県):2012/12/02(日) 15:22:37.77 id:jKyu96kqP
バイエルンドルトムントで、ポケモンがまさかの乱入?
1日に行われたブンデスリーガ第15節、バイエルンvsドルトムント。 首位と3位による注目の一戦は、67分にクロースのゴールでバイエルンが先制するも、 74分にゲッツェの同点弾で昨季王者が追いつき、1-1の引き分けに終わった。

2012-13シーズン前半戦の大一番は期待通りの白熱したゲームとなったが、その熱気に誘われてか、試合中にこんなちん入者が。

ピカチュウのリュック(&服装)とやけにかっこいいポーズのバランスが絶妙。でも、ダメ!

http://www.qoly.jp/index.php/story/13521-bayern-dortmund-pokemon

 

おまけsono2

サラミ、バルサミコ酢… 伊に「鑑定士」が誕生相次ぐ

2012/12/02 11:31

 

 

【外信コラム】イタリア便り

 最近の日本では、「豚カツはあの店が一番うまい」などと食通ぶりを発揮する人が多いようだ。だが、この世には専門の味の鑑定士、つまり本職のテイスターがいろいろな部門に存在する。日本人が専門のテイスターといえば、まず頭に浮かべるのはワインの専門家、ソムリエだろう。これはイタリアも同じで、味利きといえば、まずソムリエを考える。

 だが、イタリアはワイン以外にもオリーブ油やチーズなど、うまいものだらけの国だけに、それぞれの鑑定士協会が存在する。ただ、各部門とも歴史が浅く、あまり知られていないのが実情だ。

 当然のことながら、一番古いのはソムリエ協会で創立は1965年。次いで古いのが、ワインの搾りかすを蒸留して作る酒「グラッパ」の鑑定士協会とされ、意外に新しいのが、83年設立のオリーブ油鑑定士協会や89年にできたチーズ鑑定士協会だ。昔は地方がそれぞれの特産品として誇りを持ってきた食品なので、全国規模の鑑定士協会など思いもつかなかったのだ。しかし、最近は続々と出現している。

 93年にはコーヒー、99年にはサラミ、2001年にはバルサミコ酢の鑑定士協会がそれぞれ誕生。09年にはパン鑑定士協会が生まれた。私の知らない鑑定士協会がまだまだありそうだ。(坂本鉄男