ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

まいにちジョギング

 

こんばんわ、雨の中ジョギングしたあと名コナンみてましたユーヤペンギンです。

父ちゃん、なかなか帰ってこなかったので5時過ぎに母ちゃんに電話したら、父ちゃん仕事仲間と一緒に走りに行ってたことをきいたので、雨降ってたけど走りにいきました。1周だけ走りました。タイムは16:20でした。

 

おまけ・今放送されてる名コナ関連記事

反日デモ後は「名探偵コナンに罪なし」 上海のコンビニ事情

2012/12/15 08:25

 

 

 

 

中国上海市で11月にオープンした日本の人気アニメ「名探偵コナン」をテーマにしたローソンのコンビニ店(陳鈞撮影)

 

中国上海市で11月にオープンした日本の人気アニメ「名探偵コナン」をテーマにしたローソンのコンビニ店(陳鈞撮影)
中国上海市で11月にオープンした日本の人気アニメ「名探偵コナン」をテーマにしたローソンのコンビニ店(陳鈞撮影)

 

【日本人が知らない日本】

 【上海=河崎真澄】中国上海市で先月オープンした日本の人気アニメ「名探偵コナン」をテーマにしたローソンのコンビニ店が人気を呼んでいる=写真。沖縄県の尖閣諸島問題をめぐって中国各地で9月に暴徒化した反日デモ以降、日本企業が関連する派手なイベントは自粛や中止が相次いだが、「コナンに罪はない」(来店客)との声に背中を押された。

 上海市中心部の中山公園に近い同店舗は、1階と地下1階の2フロアで約250平方メートルの広さ。シャーロック・ホームズなどに扮(ふん)した店員がおり、店内はコナン一色。コナンの公式キャラクターグッズなども販売されている。地下の飲食スペースはコナンの映画「ベイカー街の亡霊」の舞台でシャーロック・ホームズが活躍したロンドンの街並みがデザインされている。

 ローソンによると、コナン店の開店は当初予定から2カ月遅れたが、上海では日系コンビニ店に反日の影響はなかったという。同社は中国での店舗展開で、出店済みの重慶市や遼寧省大連市に続いて、今後は浙江省杭州市、北京市にも出店する計画を進めている。

 ローソンは上海市でコナンに加え、人気アニメ「ポケットモンスター」のコーナーを置いて、ポケモンのキャラクターで埋め尽くした店舗も9店舗展開している。家族連れや若者などコンビニが狙う顧客層と、日本のアニメに敏感に反応する層が中国でも重なっていることがカギだという。