ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

警視庁長官銃撃事件から20年

Spot of Takaji Kunimatsu assassination attempt.JPGさっきまでねてたゆーやです。明日警視庁総監狙撃事件(警察庁長官銃撃事件とも)から20年になります。1995年3月30日、地下鉄サリン事件の混乱(?)によるものなのか、当時警察庁長官だった國松孝次が何者かに狙撃された事件。国松本人は約3か月間生死の境をさまよっていた。犯人は黒っぽいレインコートに白いマスクをし、黒っぽい帽子を被っていたほか、朝鮮人民軍のバッジ( 「三大革命赤旗勲章」、通称「赤旗前衛中隊バッジ」)、大韓民国の10ウォン硬貨が見つかった。証拠はほぼそろったにもかかわらず、犯人が捕まらなかったうえにそれ以上の証拠がないまま2010年、時効を迎えた(当時殺人事件に時効が存在していた」。元秘書の話だと、狙撃された時点で長官は死を覚悟していたとのこと。

銃声4発、死を覚悟 警察庁長官銃撃20年、元秘書語る(朝日新聞)

編集委員・吉田伸八

2015年3月29日13時48分


http://www.asahi.com/articles/ASH3W4RC1H3WUTIL013.html
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E5%BA%81%E9%95%B7%E5%AE%98%E7%8B%99%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

明日は林農相が防衛省による沖縄県知事の辺野古基地移設工事中止無効命令を受け入れる日でもあります。沖縄県知事は裁判使ってでも止めるつもりだ!だが、工事が進むうえに(埋め立て工事の予定を6月から5月に予定前倒しもあり得る?)県庁の力が一時的に無効になると裁判もできない!?

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015032902000126.html