ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

阪神淡路大震災

今日は死者数が6000人を超えたあの悲劇的な阪神淡路大震災の日です。


阪神・淡路大震災は、1995年1月17日5:46:52、震央淡路島北部沖の明石海峡北緯34度35.9分東経135度2.1分、規模 M 7.3(古いモニュメントや資料の中にはM7.2とするものもある)の大型地震のことで、政府によって閣議了承された名称である。
この地震は、兵庫県南東部の淡路島・同じく兵庫県南東部で本土部の阪神地区(神戸・芦屋・西宮・尼崎・宝塚・伊丹・川西・三田・猪名川町)・東播磨地方中南部(明石・加古川・三木・稲美町播磨町高砂・小野・旧吉川町など)、姫路市〔旧飾磨郡夢前町家島町)・旧神崎郡(香寺町)・旧宍粟郡(安富町)を含む〕・大阪府豊中市を中心に甚大な被害を与えている。
1月17日の災害発生当時、気象庁は命名規定に基づき、地震を「平成7年(1995年)兵庫県南部地震」(The South Hyogo prefecture Earthquake in 1995)と命名。が、気象庁による正式名称とは別に、毎日新聞が「阪神大震災」と呼び始め、他の報道機関の中にもこれに追随する動きが出始めた。一方、朝日新聞や日刊スポーツでは「関西大震災」。読売テレビでは「関西大地震」と呼称していたこともある。

次は阪神・淡路大震災の被害について説明

死者:6,434名 (死者の内訳は、兵庫県内6,402名(99.5%)・兵庫県外(大阪府京都府など)32名(0.5%)。死者の80%相当、約5000人は木造家屋が倒壊し、家屋の下敷きになって即死、震災の犠牲者6434人のおよそ1割に当たる約600人が、室内家具の転倒による圧死と推定する調査(山口大学・大田教授のグループ)もある。)行方不明者:3名 負傷者:43,792名(負傷者のうち重傷者は県内10,494名(98.2%)・県外189名 (1.8%) 軽傷者:県内29,598名(89.4%)・県外3,511名(10.6%))
死者の県内県外の比率から見て県内の負傷者数は混乱による影響で正確には数えることができなかったと言われる。

f:id:davidsunrise:20160116221004p:plain

www.afpbb.com

阪神・淡路大震災 - Wikipedia