ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

今日もジョギングしてました。お昼過ぎ雨降ってました。一時はお休みになるのかな>??って思ってたけど何とか病んでくれてよかったです。夕方父ちゃん走りに行ってました。俺も追っかけるつもりだったのに準備体操してたらもう父ちゃん走り終わってた。仕方なく寂しく一人で走りました。距離3.7㎞+3㎞、タイム17:58,27:10・途中父ちゃんそっくりランナーは知ってた。でもよく見てたら眼鏡かけてた。

 

 

今日はベストセラーズの新書の仕事だ。
自分の思想の足跡をたどるのは新たな発見がある。
なぜそのように考えるか、なぜそのような考えに至ったかをライターの岡田氏が的確に指摘してくれるので、ありがたい。
「中略」

リベラルな人は普通に秀才でおりこうさんである。
おりこうさんは当たり前のことしか言わなくて、偽善に堕すことが多い。
民間交流が平和をつくるというリベラルの主張を、わしは信じたことがない。
この態度自体が、わしは人間洞察であり、個人と国家の関係性を、分かっているか否かの分水嶺になると思っている。

「中略」

アイヌ民族を疑い、その血の論理に疑問を呈すのも、実は深い理由があるが、底の浅いリベラルには見抜けないだろう。
いつか、これでもかと分かる日が来る。
一応、今は摩擦を作っておけばいいのだ。

人間はやはり人生経験がモノを言う。
学校で教わる学級民主主義を信奉するおりこうさんには、世の中を洞察する力はない。

これはリベラル全体に対する批判である。

 

http://blogos.com/article/172977/

 

究極のリベラルバカなら偽善者だ!絶対にな