ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

おやすみ

今日グラウンド練習でした。右足の痛みはバンテリン塗ったおかげでほぼ引きました。コーチに右足の痛みのこと話して階段上り下りなしのグラウンド練習にしてもらいました。ある程度ゆっくり走りました。さすがに最後の2週は飛ばしたけど。距離250mx22(ダンベルあり)・

 

 

20151021202329.jpg

 

Pope Francis South Korea 2014.pngフランシスコ法王が今年中に事実上の内戦状態となっている南スーダン訪問を決意、内戦と飢餓に苦しむ人々に注意を向けるのが目的だという。もちろんじゅばにも行くと思われる。法王!自衛隊に勇気ある退却を提言してくれ!!

 

World | 2017年 02月 27日 16:46 JST

関連トピックス: トップニュース

ローマ法王南スーダン訪問を検討 カンタベリー大主教も同行か

http://jp.reuters.com/article/pope-anglican-idJPKBN1660QR

 

2017.02.27(月)

所功氏を民進党が呼んだのは無意味

 

民進党の全議員を対象にした天皇退位問題で、所功氏を
呼んだらしいが、疑問である。 

所氏は「時間がないから特例法も可」とする人物だ。
これは自民党の手口にノセられる危険性がある。 

今の時点で所氏を呼ぶと、民進党が特例法で妥協する
余地があるのかと疑われる。 

平成30年を目安と言っても、来年、天皇崩御する
わけでもないのに、皇位の安定的継承が保証されぬままに、
退位だけさせられても、陛下は満足されまい。 

皇位継承の安定性確保のための議論を続ける「約束」、
「保証」を取り付ける方法が果たしてあるのか?
罰則規定もないのに、「付則」でそれを保障しても、
自民党は無視すればいいだけだ。 

所功氏は、その責任を取れるのだろうか?
国民も「ともかく退位できて良かった」と安心して
しまったら、何にもならない。 

この機を逃したら、次の機会が訪れるかどうかも
分からないのに、「時間がかかる」というデマを信じて、
特例法で妥協したら、男系固執アナクロ逆賊の思う壺だ。 

 

所功氏は民進党の断固「典範改正」という方針を
揺るがす危険性がある。
民進党が、今になって所功氏を呼ぶのは無意味だ。
民進党全員の議員の前に呼ぶのは、高森明勅にしなさい。

所功氏を民進党が呼んだのは無意味


届くか?民進党に!