ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

台風も心配だが

台風、早く過ぎ去ってくれないかな_?



嘆きを笑いに変える自虐ネタがうまい人は職場の潤滑油として欠かせない。都議選を「THISIS敗因」と総括したと報じられた閣僚経験者にも「座布団1枚」と言いたくなる。THISは豊田、萩生田、稲田、下村の4氏のこと

   ◆

いずれも首相に近く、「加計(かけ)学園」をめぐる働き掛けや政治資金の疑惑、秘書への暴言、自衛隊に絡んだ失言が問題になった。投票直前に次々噴き出し、自民党惨敗につながったのは確かだろう。惜しむらくは肝心の「A=安倍」が入らなかったことか

   ◆

投票前日、首相が一度だけ街頭演説に立ったJR秋葉原駅前のニュース映像は異様に見えた。聴衆の中から「帰れ」「辞めろ」コールが起き、首相が「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と反論する。秋葉原は若い支持者が多く集まる。政権にとって“聖地”のはずだった

   ◆

選挙演説を邪魔するのは論外だが、車上から言い返すというのも見たことがない。野党からの批判を「印象操作」と言い立てて異論に耳を傾けようとしない。溝が深まろうが、お構いなし。共謀罪法案を無理に押し通した国会と秋葉原が重なって見えた

   ◆

開票から一夜明け、首相は「深く反省しなければならない」と謙虚な姿勢を見せている。ならば今度こそ、加計学園問題の解明と向き合うことだ。「総理の意向」に対する官庁の食い違いを放置せず、国会から逃げず。うそや隠し事の多い国政にうんざりしているのは都民ばかりではない。

www.shinmai.co.jp