ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

地球温暖化の影響がここにも!

www.asahi.com

 米国最北端の町、アラスカ州のバローに、永久凍土の内部を見られるトンネルがある。研究者の許可を得て、地下に降りた。

 深さ6メートル。冷戦期の1960年代に米陸軍が掘った。旧ソ連に面したアラスカでの地上戦も想定した様々な調査の一環とみられる。

「中略」

 なぞを解き明かそうと研究が進むが、残された時間は多くない。ワシントン大のジェシー・コランジェロ博士は「温暖化で凍土が解け、外部の細菌などが入り汚染される危険がある」と心配している。(バロー=小坪遊)

永久凍土の内部は… 許可を得てトンネル内へ アラスカ:朝日新聞デジタル

 

地球温暖化の影響がこのトンネルにも…!下手すりゃパンデミック地獄が始まる?

 

headlines.yahoo.co.jp

ロイターよ!読みが甘いような気が…