ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

強制的に交戦国になるかもしれないのに…

www.news24.jp

 

の天気だな安倍!アメリカが北朝鮮と戦争になって、強制的に戦争に加担するかもしれんのに!!

 

属国民の頼る葉っぱの小舟 - ゴー宣ネット道場

アメリカは他国を戦争に追い込むことが非常に上手い国

なので、もう北朝鮮と戦争をやる覚悟を決めているの

かもしれない。

トランプ氏にとっては自国内の支持率を上げるために、

北朝鮮との戦争は最も有効なカードだ。「中略」

北朝鮮と戦争になれば、日本の米軍基地が最大限に利用

され、日本は自動的に「交戦国」になる。

憲法92項で、「国の交戦権は認めない」とあるが、

何の意味もない。

日米同盟があるし、集団的自衛権は認められたし、もう

米国の要請を断ることはできない。

 

こんなときに「憲法」について、もっと熟議しておこう

という機運が生まれないのは、不思議なことだ。

ある意味、安倍政権が「自衛隊明記」で自衛隊に誇りを

持たせるなどと、近視眼的で平和ボケな改憲案を出して、

なおかつ国民投票で、可決されても否決されても、何も

変わらないなどとトボケたことを言っていること自体が、

日本国民に惰眠を貪る余裕を与えている。

 

森友・加計問題ばっかりやってる場合かと、エセ保守ども

は言うが、それを言うなら「自衛隊明記」なんか言ってる

場合かと、わしは言いたい。

大局観に立った憲法論議をやっておかないと、日本なんか

世界の暴風雨に曝されて右往左往するだけの葉っぱの小舟

みたいなものだ。

 

右派も左派も日本を自立させるためには阻害要因でしか

ない。属国民はもう手遅れなのか?