ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

あまりに危険な橋下、小沢、前原の共闘。「野党分断工作」から目を離すな(HARBOR BUSINESS Online) - Yahoo!ニュース

前原誠司の謀略

 先日、橋下徹小沢一郎が東京都内のフランス料理店で一緒に飯を食ったそうな(参照:橋下徹氏、小沢一郎代表と会食 前原誠司氏がつなぐ? 朝日新聞2018年11月7日)。

 これは何を意味するのか?

 会食を仲介したのが国民民主党前原誠司だから、わかりやすすぎる。前回の衆院選(2017年10月)に引き続き、2019年の参院選に向けて野党分断工作が始まったということだ。報道によると、非自民勢力の結集について意見交換が行われたというが、与党を利する謀略である可能性が高い。

 別に私が穿った見方をしているわけではない。実際、前原には立派な「実績」がある。

 先の衆院選前に前原は「いかなる手段を使っても安倍政権を倒す」「『第二の自民党にはならず、政権交代を目指す』と言っている部分では同じ方向を向いている」などと述べ、小池百合子率いる希望の党へ接近。準備が進んでいた野党共闘を見事にぶち壊した。

 さらには合流を表明し、民進党で立候補を予定していた人は希望、立憲民主党、無所属に三分裂した。野党共闘どころか野党第一党まで破壊したわけだ。

「中略」
「複数の野党候補(野党系無所属を含む)が競合した『野党分裂型』226選挙区のうち、約8割の183選挙区で与党候補が勝利をおさめた。一方、朝日新聞が各野党候補の得票を単純合算して試算したところ、このうち3割超の63選挙区で勝敗が逆転する結果となり、野党の分散が与党側に有利に働いたことがうかがえる」(2017年10月23日)

 前原は仲間を裏切ったばかりではなく、日本国民に大きな損害を与えたのだ。

 前原の狙いは、「非自民・非共産」勢力の構築とのことだが、その実態は平成の30年間にわたり日本を壊してきたポンコツ議員の再結集である。◆橋下-小沢ラインという悪夢


 次の参院選はわが国の将来に対して大きな意味を持つ。

 すでにわが国は常識が通用しない三流国になっている。森友事件における財務省の公文書改竄、南スーダンPKOにおける防衛省の日報隠蔽、裁量労働制における厚生労働省のデータ捏造、先日は入管法改定に関して法務省がデータをごまかしていたことが明らかになった。安倍政権はTPPを推進し、種子法を廃止。水道事業の民営化や放送局の外資規制の撤廃も目論んできた。北方領土問題や移民の受け入れ問題で安倍が大チョンボをやらかすと、情弱のネトウヨや自称「保守」もなにか変だと気づき始めたようだが、自分たちの判断ミスを認めたくないので、欺瞞に欺瞞を重ねていくのだろう。

 次の参院選自民党が勝てば、日本にとってはトドメになる。

 こうした大事なときに、小沢一郎の見識のなさはネックになる。報道によると、橋下の動向に小沢が関心を示していることを耳にした前原が、橋下と定期的に開いている会食の場に小沢を招待したという。

 ここのところ橋下は訴訟を連発し、メディアの露出も増やしている。最近出版した『政権奪取論』では、「かつて自民党の中枢で権力闘争に揉まれ続けてきた人であり、権力の本質について一番理解されている」と小沢を持ち上げた。

 橋下は「大阪都構想」をめぐる住民投票で敗れたことを理由に政界を引退。政治家に戻る可能性は「ない」と公言しているが、そもそも「2万パーセント府知事選には出ない」と言いながら、出馬の準備を進めていた人物である。政界復帰が「絶対ない」ということは絶対復帰するつもりなのだろう。

 ご存じのように官邸と橋下維新は密接につながっている。小沢-前原-橋下ラインが大きな流れをつくれば、タチの悪い第2自民党が生まれるだけだ
[中略」

「どんなに不当なことでも、矛盾していることでも、自分に不利益になることは知らないふりを決め込むことだ」(『最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術』)

 橋下はこうした卑劣な手法をそのまま政治に応用したわけだ。

 ひたすら、嘘、デマ、プロパガンダを流し、都合の悪いメディアや学者を恫喝する。2015年5月の「大阪都構想」を巡る住民投票で、二重行政の解消でカネが出てくるという話も嘘だった。維新の会は、当初、年間4000億円の財源を生み出すのは「最低ライン」と言っていた。ところが、大阪府大阪市が試算した結果は976億円。さらにその数字も橋下の指示による粉飾だった。最終的に大阪市議会が出した「効果」はわずか1億円。制度移行のための初期投資680億円、年間コスト15億円を引けば、明らかにマイナスだ。にもかかわらず、橋下は大阪市タウンミーティングなどで、二重行政の解消による財政効果は「無限」と言い出した。

 テレビCMでは「教育費を5倍にした」とデマを流し(実際には108億4700万円も教育予算を削っている)、住民投票前になると「都構想の住民投票は一回しかやらない」「賛成多数にならなかった場合には都構想を断念する」と断言したが、否決後三ヶ月もしないうちに、再び「都構想」をやると言い出した。

 確信犯的に細工を加えた詐欺パネルも使い放題だった。問題は、市民団体や学者により数値のごまかしを指摘された後も使い続けたことだ。

 ここが橋下の最大の特徴である。政治家は嘘を暴かれるのを嫌がる。信用を失うのだから当然だ。しかし、橋下は嘘を暴かれてもびくともしない。「ウソも100回つけば真実になる」とヒトラーは言ったが、ナチスの手法と同じである。ウソをつくのは簡単だが、ウソを修正するのには手間がかかる。特にネットでデマが拡散すると、完全に修復するのは不可能だ。だから、ひたすらデマを流す。嘘を指摘されても反論せずに、ひたすら同じウソをつき続ける。

 安倍はこのやり方を橋下から学んだのだろう。

 橋下は著書で「嘘つきは政治家と弁護士のはじまりなのっ!」と述べているが、嘘つきは橋下のはじまりである。

「中略」

 橋下は「日本的」という言葉をマイナスの意味で使う。「竹島は(韓国と)共同管理すべき」「日本国民と握手できるか分からない」「日本をグレート・リセットする」「能や狂言が好きな人は変質者」……。こうした発言からもわかるように、橋下は日本を深く憎んでいる。橋下はかつて大統領制の導入を唱えていたが、皇室を潰したいのだろう。

 これは私だけの意見ではない。『新潮45』(2013年1月号)には佐伯啓思京都大学教授が、「『維新の会』の志向は天皇制否定である」を寄稿。反皇室、共和主義という点において石原慎太郎と橋下がつながっていることを指摘していた。

 私の見立ても同じである。橋下は日本に復讐したいのだ。だから、文楽狂言などの伝統芸能に攻撃を仕掛けたり、政令指定都市大阪市を解体しようとしたり、地域を守るコミュニティバスを廃止したりする。

 小沢や前原が、橋下がなにをやってきたか知らないはずはない。「中略」

日本改造計画』は小沢の考えをベースに、竹中平蔵ら複数の学者が書いたものだが、そこでは、新自由主義的な経済改革、貿易自由化の推進、首相官邸機能の強化、軍事も含めた積極的な国際貢献政権交代のある二大政党制を可能とする政治改革(小選挙区制の導入)などが提唱されている。そして現在も日本の政治はこの延長線上にある。熟議や合意形成を重視した保守政治をぶち壊し、権力を集中させ、一気に世の中を変えてしまおうという発想だ。

 なにしろ、タイトルからして「日本改造計画」なのだから。ロベスピエールスターリン毛沢東ポルポト……。理念による社会設計は極左の発想である。「日本をリセットするために党を立ちあげる」(小池)、「一からリセットして日本を作り直す」(橋下)、「(構造改革で)社会はあたかもリセットボタンを押したかのように」「新しい国をつくる」(安倍)。要するに、同類のファミコン脳である。

「中略」

◆対案は示すな!

 民主党民進党をぶち壊した前原、議会政治を破壊した小沢、政治に対する信頼を破壊した橋下。野党共闘においては、こうした連中の監視を怠らないことだ。安倍は憲法改正による参院の解体を唱えていたが、首相公選制や道州制を唱える維新と組んで改憲したら取返しのつかないことになる。

 前原は国民民主党について「憲法についても単に『安倍晋三政権の下での改正には反対』ではいけません。党の案を掲げ、堂々と論点を示していくべきです」(「産経ニュース」2018年12月17日)などと述べていた。世の中に蔓延する「対案を示せ」「野党は反対ばかりだ」というテンプレートを利用した工作なのだろうが、騙されてはいけない。万引きしたやつに「万引きするな」と言うのに、対案を示す必要はない。安倍の改憲は内容的にも論外である。野党は保守層や改憲派とも共闘し、「安倍晋三政権の下での改正には反対」でまとまるべきだ。

 減税、反グローバリズム、反移民政策など野党が訴えるべき論点は山ほどある。改憲は日本の政治が「正常化」した後の話だ。(敬称略)

<文/適菜収>

headlines.yahoo.co.jp

おまけ

あまりに危険な橋下、小沢、前原の共闘。「野党分断工作」から目を離すな(HARBOR BUSINESS Online)のコメント一覧 - Yahoo!ニュース

 

ピアノフォルテ1125***** | 4日前
最初から最後まで変なバイアスがかかってて読むに堪えなぃ。

 

どこぞの銘菓雪うなぎ

 |  

だんだん読むのが苦痛になってゆく記事だ。

↑俺もその一人です!

 

pbp*****

 |  

もうちょっと上手に書いてほしい

 

名無しの権兵衛

 |  

橋下が嫌いなんですね

 

hee*****

 |  

安倍政権の暴走?
民主党の暴走に比べれば
まだまだ安全運転だが?

 

can*****

 |  

朝日の嘘は100回どころか、何年にも渡っていますが、その指摘もされては如何でしょうか。ハブポスに良いとこ取りをされていますよ。偉大?なる哲学者なら、枝野・辻元・蓮舫・福島・共産党議員の「嘘と欺瞞」にも触れないと。それて、政治家は一人も居なくなりますね。