ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

中国が日本を脅す

news.yahoo.co.jp

米国が同盟国とともに香港の国家安全法を通過させた中国を圧迫し始めた。これに対し中国は日本に「米国に従うな」としてあらかじめ警告を出した。香港国家安全法をめぐる対立が国際社会をめぐる米中間の勢力争いに飛び火する様相だ。 米国のポンペオ国務長官と英国のラーブ外相、オーストラリアのペイン外相、カナダのシャンパーニュ外相は28日、香港国家安全法通過後に発表した共同声明で、「香港で実行される国家安全法通過に深い懸念を表わす」と明らかにした。その上で「香港の立法機関を通じず中国中央政府が国家安全法施行を直接決議することにより香港市民の自由が減り自律性が弱まるだろう」と懸念した。「中略」

 

こうした動きに対抗して中国は周辺国を個別に圧迫し始めた。中国国営メディアのグローバルタイムズはこの日国家安全法通過に懸念を示した日本政府を強く批判した。「国際社会と香港市民の懸念の中で国家安全法が議決されたことに対し大きく懸念している」という菅義偉官房長官の前日の発言を問題にしてだ。 これと関連し、中国社会科学院の高洪博士は「日本が中国の発展を妨げようとする米国に同調する論評をするのは極めて不適切だ。中日関係を害するだけでなく、米国という『ボス』にさほど称賛を受けられないだろう」と指摘した。その上で「日本が中国と安定した貿易チャンネルを維持するにはまず米国に追従してはならない」と警告した。経済にかこつけて米国と足並みをそろえられないよう日本を圧迫した格好だ。 国家安全法は6月に招集される中国全人大常務委員会を経て香港基本法付則に挿入された後、香港行政当局の公表を通じて施行される予定だ。

 

香港国家安全法で勢力争い…米英「安保理招集」vs中国「日本、米国に追従するな」(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース

 

事実上中国政府がにっぽんせいふを警告兼脅迫した。日本は究極の選択を迫られた!中国側につくかそれともアメリカか、それとも中立か。

香港国家安全法で勢力争い…米英「安保理招集」vs中国「日本、米国に追従するな」(中央日報日本語版)のコメント一覧 - Yahoo!ニュース

 

cro*****

 |  

コロナの影響で 期せずして習近平国賓として迎えることが延期になっているが、 もうこの話は無しにするべきだ。明らかに香港返還条約に違反する中国を容認する間違ったメッセージになるし、経済のかかわりを盾に恫喝してきている中国に対して折れてはいけない。日本は毅然とした態度を示すべきだ。

hid*****

 |  

米国に追従よりも信義を大切にする。
どうみても中英共同宣言違反だ。約束は中国共産党は守らないといけない。日本は経営者と親中派以外の国民はほぼ反中国共産党派だ。それも合意違反、条約違反は右派、左派問わず認められない、自由、民主、法の順守は価値観そのものだからだ。

肛門バット

 |  

香港国家安全法

つまり、中国共産党が行う事は全てなんでも出来る法律

赤にはこんな法理も 国防動員法

中国国内で有事が発生した際に、全国人民代表大会常務委員会の決定の下、動員令が発令される
国防義務の対象者は、18歳から60歳の男性と18歳から55歳の女性
国務院、中央軍事委員会が動員工作を指導する
個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される
有事の際は、交通、金融、マスコミ、医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。また、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる
国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われることもある

もうヒトラーの酷さを超えている、歴史に残すべき事だが
世界を統一して歴史さえも消し去り変える事を本気で考えているだろう

なんとか香港を助けてあげたいね。。。

WA

 |  

香港の件で、日本が誤ったメッセージを送ってしまえば、今後の中国共産党の暴走を止めることは永遠に困難となるだろう。
アメリカは十分にそれを理解している。
日本がそれを理解しているなら、取るべき道はもう見えている。
それは世界一の人口でもある中国人の幸福のためでもある。
今回の強行は、さすがに世界に対し喧嘩を売っている行為だ。

 

などなど

 

news.yahoo.co.jp