ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

確かに中国政府、習近平国家主席は勝ったかもしれない。新型コロナ(武漢肺炎)に助けられたことと日本を含む世界が香港どころじゃない状況だったとはいえ香港民主派をほとんどつぶしている。だが、その分高い代償を習近平国家主席は支払うことになると思う。今月中にもね。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

おまけ

【香港国家安全維持法の骨子】

・国家分裂、政権転覆、テロ活動、外国勢力と結託して国家安全に危害を加える行為を犯罪として刑事責任を問う

・香港政府が行政長官をトップとする「国家安全維持委員会」を設立。中国政府が監督する

・中国政府は指導・監督のため香港に治安維持機関の「国家安全維持公署」を設置。国家安全に関わる情報を収集し、事件を処理する

・中国政府は「特定の状況下」で管轄権を行使

・国家安全に関わる審理からは外国籍の裁判官は排除


news.yahoo.co.jp