ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

ゴー宣道場による感染者数論

このところ、感染者数の多さ(?)ばかりが取り沙汰されている
東京都の場合、死者の数は6月24日に2名が亡くなられて以来、
現在までゼロ(!)。
重症者も7月13日時点で6名(!)だ。

都民全体の数の多さと比較して、この数字をどう評価すべきかは、
改めて言うまでもあるまい。
客観的に言って、目の前の「現実」を正しく理解する為には、
これらのデータの方が格段に重要なはずだ。
多くのメディアは何故それを正確に伝えようとしないのか
(東京都当局もしかり)。

 

www.gosen-dojo.com

 

取り返しのつかない発言というものがある。

玉川徹「私は今の状況を国内第2波と名付けます!」

岡田晴恵「私は2週間後を言っているんです。
2週間後に重症者・死亡者が増えて、医療体制が
大混乱になります。」

枝野幸男「東京を中心に緊急事態宣言を出すべき
客観的な状況だ!」

山中伸弥「対策をしなければ今からでも10万人以上
の死者が出る可能性がある。」

これらの発言を絶対に忘れてはならない。

www.gosen-dojo.com

 

いまテレビでは、新コロ報道で、「第二波か!?」と、
尋常でない危機が訴えられていますが、今週末・土曜、
午後8時から、泉美さんとの「おどれら正気か?」で、
完璧にこのペテンを見破ります。

感染症の専門家とか、医師などが、市中感染が今後、
指数関数的に増えていくと、恐怖を煽っていますが、
絶対に信じてはいけません。
わしはもう専門家というものを、全く信用してはいません。

こんなペテンはいとも簡単に見破れるのです。
土曜午後8時、ネットの前に全員集合!
「おどれら正気か?」を見れば、「科学」と「データ」で、
あっという間に真実が見えるでしょう。
真実が知りたい人は見てください。

www.gosen-dojo.com

 

絶対見るぞ!そして絶対に信じないぞ!!専門家なんて。