ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

葛飾区議員鈴木信行による中国政府ジェノサイドを許すな!論

中国共産党政権外務省の汪文斌報道官は、

23日の定例記者会見で、新疆ウイグル自治区の収容施設での性的暴行を証言した少数民族ウイグル族の女性の写真を手に「うそつき」と非難した。

カナダ議会で、

「中国の新疆ウイグル自治区ウイグル族へのジェノサイドが行われている」とする決議が採択された。

中国共産党政権は

「内政に乱暴に干渉した」と強く反発している。

 

性的暴行の証言を報じた英BBC放送について

「多くのデマをまき散らしてきた」と批判した。

欧米などは人権抑圧の調査を求めるが、中国は猛反発している。

 

汪報道官は、

女性は「米国で(反中)勢力の訓練を受けた後に説明を変えた」

「中国を中傷し攻撃するための役者にすぎない」などと主張した。共同通信による。

 

中国共産党支配下では、

少数民族が弾圧され、

性被害者の訴えをデマと嘘と切り捨てる。

 

中国共産党の言葉を信じる者がどれだけ存在するのか。

森元首相を批判した日本のマスメディアは、中国の人権弾圧や女性への性的暴行を見逃すのか。

見逃し黙っているとしたら、日本のマスメディアの二枚舌も信用ならない。

 

武漢肺炎の発生源についても否定はするが、否定の根拠を示さない中国共産党

ウイグル人への性被害を否定するなら、どれだけ中国共産党支配下で人権が尊重されているのか証明すべきだろう。

 

証明はできない。

国際機関に国内の実情は見せられない。

人権弾圧とジェノサイドを実行し、

ウイグル民族の抹殺を計画しているからだ。

 

米国は経済で他国を侵略する。

ロシアは軍事力で侵略するとしたら、

中国共産党は人という移民で人口侵略する。

支配下に入ったら混血を増やし、やがて民族が消滅する。

満州チベットウイグル内モンゴルで人口侵略とジェノサイドという民族抹殺が進行中だ。

いずれ人口侵略が完成した後は、日本でも起きる現実だ。

 

日本政府は日本国民に対しては、

ヘイトスピーチ・差別と人権問題を取り上げ、厳しく取り締まり対処させる。

ところが中国共産党の人権侵害、人権弾圧には黙っている。

これでは国際社会から信用を失うだけだ。

 

香港を見て中国共産党の実態が見えたはずだ。

中国共産党支配下では、大量虐殺進行中なのだ。[以下略」

ameblo.jp

日本よ!目を覚ませ!!中国政府によるジェノサイドと移民人口侵略などを許すな!!

 

ジョギングしてた。今日は家へ戻った後すぐジョギングしてた。距離3.8km、タイム16;29.安定してなかった。