ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

ダイアモンドオンラインによる中国カイケイホウ記事

● 尖閣問題で懸念高まる 海保の武器使用拡大の声

 中国は2月1日、海上警備に当たる海警局を従来の国家海洋局から分離し、中央軍事委員会傘下の武装警察部隊に編入し、既存の国際法にはない中国独自の線引きをした「管轄下の海域(管轄海域)」で、「主権、主権的権利が侵害されれば武器を含めた全ての必要な措置を取る」などの内容の海警法を施行した。  中国は尖閣諸島を自国領と主張しているから、その付近を「管轄海域」とし、そこでの権益を“侵害”する日本の艦船に対して武器使用をする構えを示したと、日本では受け止める向きが多い。

 自民党内などで、「海上保安庁の武器使用の要件を拡大すべきだ」との声が出るのはある意味、当然の動きだ。

 だがここは冷静に考えたほうがいい。大騒ぎするほど、むしろ本当の武力衝突につながりかねない危険が強まる。

news.yahoo.co.jp

確かに冷静になったほうがいいという気持ちはわかる・・・が、あえて言うぞ、中国共産党のやり方とあいまいさを見て冷静になれということ自体間違っている!ウイグル人弾圧などのやり方を見たら冷静になれるか!!中国とは国交断絶して戦争も辞さない覚悟も持たんといかん!!!!!

ameblo.jp

ameblo.jp

 

鈴木信之議員によるブログ毎日見てたせいもあるかもしれない。こんな考え持ったの。