ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

おはようございます、方言

今週のお題「方言」

 

わかやまでは靴ずれを「靴にカまれたって言います。

 

wakayamapr.ikora.tv

 

昨日の「報道ステーション」で、憲法9条の発案者は
幣原喜重郎だと報じていた。
マッカーサーの回顧録にも、幣原の回顧録にも
「幣原発案」とあるので、それで決まりだと思っている
のかもしれないが、歴史事実の「史料批判」というものは、
実はそんなに単純ではない。

憲法9条の発案者は、マッカーサー説、 幣原喜重郎説から、昭和天皇説まである。

(中略y)

報道ステーション」は諸説ある場合は、その中の
一つのみを真実であるかのように報じてはダメだ。
あまりに護憲派偏向している。
憲法改正派も国民の半分近くいるのに、番組の
公平中立性をあまりにも無視して、露骨に護憲派
偏った報道を強行し、歴史の真実を歪めてしまっては、
あとで朝日新聞のように、「慰安婦の強制連行は
なかった」と大々的に訂正せねばならぬような羽目に
陥る。

それにしてもこの番組のコメンテーターをしている
憲法学者の木村草太も明白な護憲派で、発言が
学者的ではなく、政治的になっているから、
警戒しておかなければならない。
右派にしても、左派にしても、学者は政治に
左右されている者が多い。
真実よりも政治を追求する学者は、わしは右派左派
ともに、
大いに疑って見ることにしている。

 

blogos.com

 

俺は正直驚いている。憲法9条は実はマッカーサーが作ったっていう説があるということを。