ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

ベンチャー革命2017922日 No.1799
 
タイトル:国会で失言と虚偽答弁を繰り返す安倍氏は、国民からの軽蔑視線が怖くて対人恐怖症に罹っている:無用な海外出張を繰り返して血税70兆円もばら撒いたのはコンプレックスの裏返しか
 
1.安倍氏が唐突に決めた衆院冒頭解散の目的は何なのか、国民に納得できる説明ができるのか
 
 2017928日から臨時国会が開催される政治日程が組まれていますが、安倍氏は発狂したのか、唐突に衆院冒頭解散を行う考えを国民にすでに示しています。そして、本ブログではこれをすでに批判しています(注1)。ちなみに、2014年の衆院選挙では600億円以上の血税が使われています(注2)。だから国民の納得できない総選挙をむやみに強行することは許されません。
 
 したがって、これほどの血税を使うからには、納税者である国民の承認を得ることが不可避です。
 
 さらに、安倍氏のライバル・石破氏は安倍氏の解散作戦を批判しています(注3)。石破氏は自民議員の本音を代弁しているわけですから、多くの自民議員も、石破氏と同じ疑問を持っているのでしょう。
 
 安倍氏国連総会に出席して、923日には帰国予定ですが、帰国早々に、解散作戦の目的について国民に説明せざるを得ません。
 
 安倍氏の本音は、もちろん、モリカケ隠し解散ですが、さすがに、そうとは言えないので、また、いろいろ屁理屈をこねるのでしょう。しかしながら、安倍氏のいつものウソと屁理屈に、多くの国民はもう辟易(へきえき)としています。
 
 国民全員が頷(うなず)くような説明は、もちろん、これはモリカケ疑惑追及回避のためであると安倍氏は正直に告白することです。それならば国民も解散の動機はわかります。しかしながら、そのような安倍氏の本音は口が裂けても言えません、当然ながら・・・。だから、安倍氏はまたもウソの動機を延々と国民に繰り返すことになります。
 
 いずれにしても、安倍氏がいかに取り繕っても、もはや国民の納得を得ることは不可能でしょう。
 
2.安倍氏が必要以上に、無用な海外出張を繰り返すのは、日本に居たくないからではないか
 
 このところ、安倍氏はいろいろな理由をつけて、やたら海外出張を繰り返していますが、彼が海外に行くと、われらの血税を湯水のようにばら撒くだけです。
 
 安倍氏が首相になってから、海外に行って、ばら撒いてきたわれらの血税の総額は70兆円を超えているという試算もあるほどです(注4)。
 
 安倍氏にとって、海外出張で訪問する相手国にわれらの血税を気前よくばら撒けば、どこの国も大歓迎でしょうから、われらの血税の浪費と引き換えに、安倍氏はいくらでも海外出張の口実をでっち上げられるのです。
 
 このように、安倍氏が異常に海外出張をしたがるのは、本音では、日本に居たくないからなのではないでしょうか。
 
 国内に居れば、国民から彼の学歴や無知がバカにされ、国民から軽蔑の目で見られることにもう耐えられないのではないでしょうか。
 
3.サイコパスでもある安倍氏は劣等感から、遂に対人恐怖症に罹(かか)っているのではないか
 
 サイコパス安倍氏(注5)は学歴コンプレックスの持ち主でもあるでしょうし、一般人に比べても教養が高いとは言えません。
 
 その結果、安倍氏はすでに二つの大失敗をおかしています。
 
失敗その1:今年7月の都議選の際、秋葉原で、国民を“こんな人たち”呼ばわりして顰蹙(ひんしゅく)を買い、都議選での自民惨敗をもたらした(注6)。
 
失敗その2:加計疑惑に対する国会での野党追及であからさまな虚偽答弁をしてしまった(注7)。
 
 この二大失敗は、安倍氏にとっても大きな衝撃だったと思われます。この結果、元々、学歴コンプレックスの持ち主なので、遂に、対人恐怖症に罹ったのではないでしょうか。
 
 安倍氏がやたら、海外に逃避出張するのは、その表れではないでしょうか。そして遂に、国会答弁恐怖症を併発したのです。
 
 20179月末、このまま、国会を開くと、またまた、大失敗する可能性が高まっています。安倍氏にとって、今や、国会や予算委員会はトラウマ(心的外傷)そのものなのです。
 
 こうなると、国会答弁でまたまた、大失敗、大失言をやらかすのではないかと国会答弁恐怖症になって、現実に大失敗を繰り返すのです。
 
 そして、次期国会で、モリカケ疑惑追及が始まると、もう理路整然としたウソで日本国民をごまかすことにもう自信が持てなくなるのです。
 
 ちなみに、対人恐怖症と言う病気は、日本人特有のもので、英語でもTaijinkyofusho(注8)と言うようです。
 
注1:本ブログNo.1796森友・加計疑惑で窮地に追い込まれた安倍氏にとって、衆院冒頭解散作戦は姑息な悪あがき:もがけばもがくほど国民からの信頼が失われる』2017919
 
注2:朝日新聞衆院選費用、600億円規模 任期満了まで1年以上残し”2017919
 
注3:ハフィントンポスト“冒頭解散めぐり、安倍首相に自民党内から苦言 石破茂氏「何のための解散か明確にすべき」”2017921
 
注4:伊達直人安倍首相が外国にバラまいた総額は、7081197000万円2017114
 
注5:本ブログNo.1741臨時予算委員会で嘘しか吐かない安倍氏はやはりサイコパス:“こんな人物”が日本のトップリーダーであってよいのか!』2017725
 
注6:本ブログNo.1727安倍自民党の都議選大敗の最大の原因は、安倍氏の一言“こんな人たち”だった?:帰国後、速やかに自民党総裁を辞任するしかないか』201779
 
注7:本ブログNo.1742都合6年も総理をやってきた安倍氏は、日本をステルス支配する米国勢力の要求に沿って政治を行ってきた結果、国会でウソ答弁するのが常態化し、加計疑惑で大きな墓穴を掘った』2017727
 
注8:Taijin  kyofusho
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ

 

対人恐怖症は世界共通語になっていちゃ!