ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

朝日新聞に「立憲的改憲」の記事登場!

驚いたが今朝の朝日新聞に結構大きな記事で
「「立憲的改憲」静かな胎動」という記事が出ている。
さすが朝日新聞、やっぱり読んでないとダメだな。

記事で知ったが、野党第2党の国民民主党
「立憲的改憲」に呼応するという。
玉木雄一郎も賛成らしい。

記事中に「ゴー宣道場」にもゲストで迎えた山元一・
慶應大学教授が登場していて、「日本に立憲的改憲
個人の尊重を根付かせるうえで大切な試みだ」
好意的評価だ。
山元先生はいいねえ。また来てほしいねえ。
今まで「ゴー宣道場」に来てくれた憲法学者は全員、
わしには好印象だ。来たいときは来てほしい。

「立憲的改憲」が、まだまだ国民的議論になって
いないのは確かで、「ゴー宣道場」からいつか飛翔
していく議論にならねばならない。

あいにく今現在、右派にも左派にも傾斜せず、
ニュートラルな議論を深める場というのが、
「ゴー宣道場」しかない。
天下国家の問題に、積極的に「議論」で参加したいと
思うほどの知的好奇心の強い者が、「ゴー宣道場」
以外になくなっているというのが問題なのだ。
デモなら出掛けるが、それは考えなくていいからだ。
「熟議」は民主主義の根幹である。
国民がお上任せにせず、議論しなければならない。
朝日新聞、よく書いてくれた。

朝日新聞に「立憲的改憲」の記事登場! | ゴー宣ネット道場

 

いいぞもっとやれ!朝日!!!