ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

あるブロガーによるサクラ会=安倍にとって命取り論

ameblo.jp

 

今回の「桜」問題は政権の一閣僚が起こした不祥事などではなく、首班たる内閣総理大臣がみずからの後援会会員を、公金で旅行、食事等をさせていたということで、この政権とこの首相の体質をモロに満天下に晒してしまいました。

 
完全な公職選挙法違反であり、ホテル側の夕食代が飲み放題で5千円というのも信用できません。実際のホテルでの宿泊代金や食事代などは、その場で安倍事務所職員が集金して領収書を一人一人にを渡したと総理サイドは述べていましたがそんな手間のかかることを会場で行うでしょうか。出席者から集金するとなれば、出発前に宿泊料、食事代、交通費などは前もって集金するのが普通だと想うのですが、「桜を見る会」ではそうではないようです。また年年歳歳参加者が増えているのに、予算は例年変化しとさておらず、きちんと支払われているのは。おそらく官房機密費が使われたと想像されます。
 
「中略」
 
そして今年度はいきなり中止ときました。これこそこの「桜をみる会」が極めていかがわしい内実のものであったことを虚実に物語っていると言えます。国家予算で首相の後援会会員を饗応する。こんなに穢いことをする内閣総理大臣は安倍が初めてでしょう。いや、戦前の長州出身首相、あるいは岸、佐藤兄弟なら行っていたかも知れません。
 
しかし今回。この件が安倍政権のマスメディア統制にもかかわらず、表面化してしまったことは、政権側にとっては大きな誤算であり大きな痛手となっているはずです。今から安倍政権を上げてのマスメディア統制が始まるであろうと予想されます。しかし、私たち人民の側にもSNSというのは新しい言論手段があります。広く地下水脈のごとく人脈を広げて、大衆的に反安倍政権の世論を形成し、彼らを政権の座から引きずり下ろさねばならないのです。
 
確かに普通なら強制失脚するかもしれない。だが、俺はそれで失格するとは思っていない。むしろ延命の引き金になるかもしれない、と思ってるぐらいだ!なぜなら小林よしのりの↓
 

「桜を見る会」はちっぽけな問題 | ゴー宣ネット道場

 

を読んでしまっているからだ!これを読んでなかったら俺ももびー見たいな意見をしてたかもしれない。↓

 

www.gosen-dojo.com

桜を見る会は税金の無駄遣いだからやめた方がいいと
思う。
けれど桜を見る会を野党が全力を挙げて追及している
様子が馬鹿馬鹿しい。
森友・加計学園では公文書改ざんで官僚が自殺している。
それでも倒れなかった政権が桜を見る会で倒れます
かね?
いや、税金の無駄遣いは追及しなければならないことは
分かる。
しかし野党が全力で国会の時間を使うほどの問題ですか?

こんなことで政権が倒れたら国際的に見たらヤバすぎる。
アメリカも中国もロシアも権力者はもっと巨悪をやら
かしても居直ってるのに、日本は桜を見る会
権力が倒れるほどのちっぽけな国かい?
情けなさ過ぎるだろ?

headlines.yahoo.co.jp

 

ほぼ100%安倍政権の作戦(サクラ会おとり作戦)勝ちだな!ただし、安倍政権のやり方も問題ありだがな!!