ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

中国共産党

32年前に天安門広場で反政府の学生らを虐殺し戦車でひき殺した天安門事件

同じ天安門広場中国共産党創建100年の記念祝賀大会が開かれた。

天安門事件に関係したことで、日本や米国に逃れ祖国に帰れなくなった当時の学生らと共に、天安門事件集会開催を毎年支援してきた。

 

今年も6・4天安門事件集会は有楽町で開催され、鈴木信行も一緒に記者会見に臨んだ。

親の葬式にも帰国できない天安門事件時の学生らは、鈴木信行と同じ世代の人たちだ。

中国共産党は創建100年を称賛する前に、

天安門事件の真相を公表し、

謝罪と反省を表明すべきだろう。

 

7月1日夜10時過ぎ、香港銅鐸湾SOGO百貨店前で警備に当たっていた香港警察員が刺された。容疑者はただちに持っていた刀で壮烈に自決した。

氏名や背景は、現時点で不明だが、中国共産党による香港侵略を批判する行動だろうか。

 

中国共産党習近平総書記(国家主席)は、7月1日の党創建100年祝賀大会で演説した。

中国共産党一党独裁と周辺異民族への侵略と弾圧の歴史の正当性を強調したというから呆れるばかりだ。

米国に次ぐ大国になった実績を自らの実績として、

自信に溢れた習近平氏の言葉は、歴代指導者と比べても自らの指導力の高さを印象付けようとしたのだ。

国父孫文毛沢東を超え、鄧小平を超えたというのか。

大国の国家元首とはいえ、なんと浅ましい人物だろうか。

 

100年間の共産党の歴史とは何か?

大東亜戦争以前、欧米列強に支配された「半植民地」から世界2位の経済大国への成長を「歴史的突破」と誇っているが、中国共産党独力で現在のchinaがあるわけではない。

欧米列強の植民地支配を打ち破ったのは日本だ。

その時、中国共産党はchina大陸を逃げまくっていただけだ。

大東亜戦争以後の歴史も改ざんされている。

経済発展は日本の経済援助と技術協力がなければ実現しなかっただろう。

 

共産党がなければ、新中国はない」

「(党がなければ)中華民族の偉大な復興もない。歴史と人民が中国共産党を選んだ」とは都合のよい歴史解釈だ。

周辺異民族を侵略し、中華系国家としてはchina大陸で過去最大に膨張した国家が、中国共産党政権だ。

 

中国共産党政権の大国意識は台湾に対しても恐ろしい発言で結んでいる。

「台湾独立」派には、「断固、粉砕する」と強硬姿勢を見せたのだ。

米国の介入には、「(軍の)強大な能力を見くびるな」と述べている。

米国に対して

「china人民はいかなる外来勢力の抑圧も絶対に許さない。そんなことを妄想する者は誰であれ、14億超の人民が血肉で築いた鋼鉄の長城の前で頭を割られ血を流す」と述べている。

 

すでに香港侵略以前にも、チベットウイグル南モンゴル満州という周辺異民族侵略で実証済みだから恐ろしい国だ。

 

共産党小池晃書記局長が珍しく正しい発言をした。

中国共産党創建100年に関し、

香港の人権問題や尖閣諸島沖縄県石垣市)周辺での領海侵入を取り上げ、

中国共産党には共産党を名乗る資格はない」と非難した。

 

党創建100年への対応について

「自民、公明は(祝意を)送ったようだが、共産党は送っていない」と強調した。

日本共産党中国共産党

「全く違う。私たちは自由と民主主義こそ大事だということで頑張っている」と述べた。

 

元々日本共産党は反中国共産党だった。

ソビエト共産党崩壊後に接近したにすぎない。

鈴木信行に言わせれば、同じ穴の狢だ。

 

尖閣諸島・沖縄への侵略を狙い、

周辺諸国に人工侵略を仕掛ける中国共産党政権への警戒を強めるべきだ。

中国共産党100年の歴史は、暴力と虐殺と侵略の歴史だからだ。

 

米国は経済で他国を支配下に入れる。

ロシアは軍事力で他国を支配下に入れる。

中国共産党は人口侵略で他国を支配下に入れる。

日本にとり目の前の脅威は中国共産党政権に他ならない。

ameblo.jp

 

結論。中国共産党を敵とみなそう!みなすしかない!!