ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

マスコミどもを「虫けらマスコミ」とか「ますごみ」などと罵ろう!

関口宏の番組で、半藤一利が「全体主義」を警戒
していた。
だがこの番組もそうだが、テレビ番組は全て、
コロナ禍で「全体主義」となった。
「マスク全体主義」で始まり、終息に向かっては
「ワクチン全体主義」である。

「異論を許さない」、これが全体主義の第一条件
である。
コロナ禍で、徹頭徹尾、異論を唱えているのは、
小林よしのりだが、すっかり排除されて、
「両論併記」も許してもらえない。

(中略」

おそらく「漫画家」だから権威がないので、信用ゼロ
なのかもしれない。
だが、権威主義で、主張の内容を一切検討しない
のならば、それは戦時中の「検閲」と変わらない。

大東亜戦争は負けている」と気づいた者が
「漫画家」だったら、取り上げないという態度と同じだ。
権威主義であり、権力への追従である。
それが「言論の自由」がなかった戦時中の課題なの
だが、残念ながら、コロナ禍も一緒である。
何も変わっていないのだ。
特にマスコミの態度は、戦時中も、戦後も、何ひとつ
変わっていない!

結論・マスコミどもは全体主義状態だ!マスごみといってもいい!!マスコミどもを「虫けらマスコミ」とか「ますごみ」などと罵ろう!!!!!!それしかない!!!!!!!!!!