ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン

ようこそユーヤ・ペンギンのハテなブログへ

用こそデイビッドのグータラブログへ。はてなダイアリーでも書いてるのでよろしく。

本日・2月14日放送の
羽鳥慎一モーニングショー」
監視報告をご紹介します!

 


 

二木はやっぱりアホウですね。
前週比で感染者数が減ってきたのを「感染対策を徹底した」
インフルエンザと同じ扱いにという意見は「これだけ感染対策をしたのに増えている」

どっちよ?

ワクチン3回目接種がまだ全体で10%弱なのにもう減り始めた事実に向き合わないのか?
2回接種しても重症者増えている事実は?

玉川は相変わらず「感染対策を緩めるためにはブースター接種、経口治療薬、検査」
ブースター接種進んだ欧州やイスラエルで感染者数激増したときは「マスクしてないから」とこき下ろしていたのに。

山口が「肺炎が少なくなっている」と発言して、羽鳥が「ど、ど、どうなんでしょう?」と小声で二木に振ったのは笑いました。

良純の「子供の失ったもの、今後5〜10年先を考える」という発言に対して玉川が失笑しながら「世界のスタンダードは3回目接種が進んでいるという前提」とか抜かしてますが、世界のスタンダードは感染者数激増なんだが。日本はさざ波なんだが。
最近の玉川は、追い詰められていることを隠すために「失笑」「嘲笑」を混ぜ込んでいるようです。

山口の「直接死、関連死」の問い掛けに空気が凍ったのも笑っちゃいました。
「どこまで減ったら許容するのか?」という問い掛けに「ゼロにはできないけどゼロを目指すのは当然」ですと。

これ、言い換えれば「永久に煽ってやる」宣言では?
(はるこうさん)

www.gosen-dojo.com

 

hobokanpekiniijimereberunda!